【Unity】セガサターンのCD再生画面を再現する - その4

f:id:amayoshitqs:20201117010429g:plain

セガサターンのCD再生画面をUnityで再現する第4回です。 今回は左右の音を聞き分ける処理を行います。
それに伴ってキューブも2つになります。

左右の音量差をなるべく分かりやすくするために、簡単な曲を作っています(Youtube著作権対策にもなる)
イントロだけみたいな、20秒にも満たないものですけどね。
コードも小室進行そのままです。

前回はこちら。 amayoshitqs.hatenablog.com

続きを読む

【Unity】セガサターンのCD再生画面を再現する - その3

f:id:amayoshitqs:20201112012811g:plain

セガサターンのCD再生画面をUnityで再現する第3回です。
今回はいよいよ再生中のBGMの解析を行います。

セガサターンと言えば、先日パンツァードラグーンを買いました。
Normal通しでは6面が限界、面セレクトの裏技を使ってなんとか一通りクリアできました。
隠し要素が妙に多いので、頑張ってNormalノーコンぐらいは成し遂げたいところです...

前回はこちら。 amayoshitqs.hatenablog.com

続きを読む

【Unity】セガサターンのCD再生画面を再現する - その2

f:id:amayoshitqs:20201103190821g:plain

セガサターンのメニュー画面でCD再生している時のキューブの動きを再現していきます。
今回は「変色」「拡大」「回転」の3つを一気に実装します。

前回はこちら。 amayoshitqs.hatenablog.com

続きを読む

【Unity】セガサターンのCD再生画面を再現する - その1【Blender】

f:id:amayoshitqs:20201028002756p:plain

セガサターンに一般的な音楽CDを入れるとそのままCDプレイヤーとして機能します。
そしてこの画面、音の強弱に合わせて左右の立方体が球体に近づき、拡大縮小し、色が変わり、回転します。

これからUnityとBlenderを使ってこの画面を再現していきます。
Blenderの知識は特に必要としないため、今回初めて触る人もご心配なく。

今回はBlenderでシェイプキーを仕込んだモデルを作るところまでを書きます。
多分Blenderを使うのは今回きりです。

続きを読む

【Unity】サウンドテスト画面を作る - その4

f:id:amayoshitqs:20201012004708p:plain

Unityでサウンドテスト画面を作る第4回です。
箱コンやデュアルショックで遊ぶならサウンドテストだってパッド操作だけで作っちゃいましょう!
そして今回が一旦ラストになります!

今回は「BGM・SEのボリューム調節」の機能を作っていきます。
uGUIのスライダーと、AudioMixerを使用します。

前回はこちら。

amayoshitqs.hatenablog.com

続きを読む

【Unity】サウンドテスト画面を作る - その3.5

f:id:amayoshitqs:20201008013844p:plain

Unityでサウンドテスト画面を作るシリーズの番外編です。 今回は機能追加ではなく、次回に向けての整理になります。

前回はこちら。

amayoshitqs.hatenablog.com

続きを読む

【Unity】サウンドテスト画面を作る - その3

f:id:amayoshitqs:20200930230547p:plain

Unityでサウンドテスト画面を作る第3回です。
マウスやタッチ操作でなく、キーボードやゲームパッドで動作させるクラシックタイプにアプローチします。

今回は「再生中のBGMタイトル表示」の機能を作っていきます。
そしてこの機能は2つのプロセスを提案してみます。

前回はこちら。 amayoshitqs.hatenablog.com

続きを読む